圧倒的に有利!看護師の転職

その昔日本の会社は「終身雇用制度」が前提になっており、

一度入社したら退職まで一つの会社にお世話になる、

そんな考え方広く一般的なものとされてきましたが、

21世紀の現代日本はというは…、もはやそれは遠い過去の話。

今どきは転職なんて当たり前。

それこそ、二度三度四度と転職を繰り返す人も少なく有りません。

とは言え、誰もがいつでも好きなタイミングで転職できるほど世の中は甘くありません。

一般的には転職は30代半ばまでには済ませたほうが良いと言われています。

やっぱり人間歳を取ると年々転職しにくくなるものです。

でも、こんな転職のセオリーなんて全く関係なし、

いつでもどこでも自由に転職が可能な仕事があるんです。

それは、「看護師」の仕事です。

看護師業界は万年人手不足とも言われており、

スキルさえ持っていれば年齢など関係なく、いつでも転職が可能です。

改正雇用対策法が2007年に制定されてからは、

原則的には求人に年齢制限を設けてはいけないことになっているのですが、

それはあくまで建前で、一定以上の年齢の人が仮に応募をしても、

年齢を理由に書類選考でふるい落とされてしまうことも多いようです。

そんな世間一般の転職事情とは全く異なる「看護師」業界の転職。

一般職の人からすると羨ましいことこの上ない話では有りますが、

何だかんだ言って「資格職」というのはいつの時代も有利なんですね。

こんなことなら自分も若いうちに何か資格をとっておくんだった、

そう思ってしまう人も少なくないでしょう。

◆参考にドウゾ→看護師転職解明アシストin長野(http://www.rs2box.com/